業界経験者だからできる安心のホーム探し|有料老人ホーム、介護施設、高齢者住宅、グループホーム、認知症に関する入居相談はケアプロデュースへ。

  • HOME
  • ケアプロの特徴
  • 介護お役立ちガイド
  • 事業者様向けサービス
  • 有料老人ホーム情報館

訪問診療とは

訪問診療では、通院できない患者さんのお宅に定期的に訪問し、計画的な医学管理のもと診療いたします。また、地域の支援病院、訪問看護ステーション、薬局等と連携してご自宅での療養を支援いたします。

「訪問診療と往診の違い」

訪問診療は、定期的・計画的な医学管理のもとに診療します。 往診は、病状の変化などによる患者さん・ご家族からの要請により診療します。

訪問診療が受けられる方

病院に通院できない方

通院が困難な方

在宅医療に追い風

厚生労働省が推進する病院の機能分化により、病床数の半減、入院日数の減少が推測されます。 特に、終末期医療においても、入院治療から在宅医療へ加速する可能性が大きいと予想されます。 できるだけ住み慣れた地域やご自宅で療養できるように、身近な人に囲まれた家庭で療養の継続ができるように、支援体制として、在宅医療サービスの充実が急がれています。

 

1 介護付療養病床の2012年全廃

  • 介護療養型病床(全国14万床)
  • 医療型療養病床(全国24万床)
  • 療養病床全国38万床 → 50%減少の可能性

2 全癌死亡者数の増加

  • 医療型療養病床(全国24万床)

3 どこでなくなりたいかアンケート

  • 医療型療養病床(全国24万床)

4 医療提供体制の改革の基本的動向(在宅支援機能の強化)

  • 患者のQOLを重視した地域医療
  • 介護福祉サービスの総合的な提供
  • 入院中心でなく、在宅中心
  • 訪問診療、訪問看護、維持期リハなど在宅生活の支援

5 介護保険の動向

  • 末期癌患者への適応
  • 高齢者専用賃貸住宅制度の拡充
  • 良質な高齢者住宅の整備 等

6 在宅療養における24時間対応体制の評価

  • 在宅総合診療料 → 在宅時医学総合管理料として点数の引き上げ

7 医療費適正化計画の策定

  • 介護サービスと連携した在宅医療の充実
  • 入院から在宅への移行を円滑のする患者の受け皿の確保
  • 生活機能を重視した総合的なサービスの提供
  • 療養病床・訪問看護・訪問リハビリの機能分担の明確化(平均在院日数の短縮)

「訪問歯科導入プログラム」に関するお問合せはこちら

事業者様用送信フォームへ

登録はこちらから
  1. こちらから「資料請求」「有料老人ホーム見学」「その他ご質問」について、簡単にご依頼いただけます。
  2. 有料老人ホーム検索の結果一覧でご確認いただける詳細ページからご資料・見学の申し込みが行えます。
  3. 老人ホーム検索の検索の結果一覧でご確認いただける紹介ページからご資料・見学の申し込みが行えます。
  4. 来館相談予約
選択した施設を請求す る

表示モード切替

データを送信中です。
Loading 0%